マルチジム編

本ページでは、家庭用のマルチジムを取り上げ、購入者による筋トレ効果や評判といった声をご紹介していきたいと思います。

家庭用のマルチジム、筋トレ効果や評判はどうなのか?

トレッドミルやエアロバイクなどの有酸素運動を行うトレーニングマシンが、どちらかといえばダイエットや健康維持などを目的としているのに対し、マルチジムはほぼ確実に、筋力アップを目的とする方が購入するものと言えるでしょう。

ただし、他のマシンと同様、品質の差というものが存在しているのも事実。満足している方、後悔している方、それぞれの意見を見てみましょう。

「買って良かった!」口コミ

  • 「勤務体系の関係でトレーニングジム通いができなくなってしまい、自宅で筋トレができる機器を揃えようと思い立ちました。当初はバーベルとベンチ位でいいかと考えていましたが、調べていくうちに、20万円台半ばで、本格的スペックのマルチジムがあると判明。分割払いにすれば、ジム会費と対して変わらないと分かり、購入に踏み切りました。さすがハイスペックマシンだけあり、ジムで行なっていたのと変わらない筋トレが出来ています」30代男性
     
  • 「年齢とともに筋力の低下を感じるようになり、特にゴルフの飛距離が落ちたことにショックを受けていました。そんな折り、ゴルフ仲間から自宅用マルチジムの存在を教えられ、早速購入しました。筋トレのマニュアルも付属していて、どのような運動をすればよいかも分かりやすかったです。地道にトレーニングを続けた甲斐もあって、まだ全盛期レベルとまではいきませんが、飛距離は改善されてきました」50代男性

「失敗した!」口コミ

マルチジムのメリット・デメリット

  • 「マルチジムが4万円弱で買えると知り、それならジムの費用を浮かせられるとすけべ根性を出してしまったのが間違いでした。届いた時点でシートが既に凹んでおり、組み立ててみると、ワイヤーが寸足らずという有様でした。交換品は送られてきましたが、今度は使ってみると支柱が微妙に傾いていたり、重さによってウエイトピンがキチンと刺さらないという有様。だましだまし使っていますが、安物はダメだということを感じた次第です」20代男性
     
  • 「貧乏人ですので格安という点に惹かれ、3万円で買えるマルチジムというものを購入。組立説明書は分かりづらかったですが、なんとか組み立てて使用していました。元々製品の質感などにはこだわらない方なので、仕上げの雑さなどもこんなものだろうと気にしていませんでしたが、使い始めて1ヶ月でウエイトワイヤーがちぎれたのには呆れてしまいました。いくら消耗品とは言え、1ヶ月もたないのは酷過ぎます。それでも交換ワイヤーは注文しましたが……」 30代男性

いかがでしょうか?筋トレに限ったことではありませんが、余計なことに神経を使わなければならない状況というものは、キチンとした結果が出せないというのが見受けられるエピソードですね。さらにひどいケースでは、粗悪品で筋肉を痛めたり怪我をしてしまったという事例もあるくらいです。マルチジムもまた、ハイスペックなものを選ぶべきということが、お分かりいただけたのではないでしょうか。

このサイトでは、人気メーカーのマルチジムの特集もしているので、ぜひご覧になってください。

この記事の関連のページ

↑