HOME>家庭用トレーニングマシンの基礎知識>自宅トレーニングのメリット

自宅トレーニングのメリット

本ページではジムは高い、めんどくさい、家でできるダイエットがいい、という方に、自宅トレーニングのメリットについて詳しくご紹介していきたいと思います。

ジムは高い、めんどくさい!家でできるダイエットがいい…そんな方は自宅トレーニングマシンを購入しよう

自宅トレーニングはジム通いに比べると、様々なメリットがあります。もちろんジム通いにもメリットはありますが、忙しい現代社会においては、大きなハードルが…。

それはズバリ、ジムに通うという行為が、思いの他、手間暇がかかるという点につきます。

例えば、自宅が繁華街に近く、ジムがすぐそばにある、あるいは最寄駅前にあり通勤途中に寄り易いといった方ならば、ハードルは低くなりますが、そうした幸運な方は限られているのが現実。

ジムに入会したとしても、仕事や家事、育児などに追われて通うのがついつい億劫になり、通わなくなってしまうというのはよくあるパターンです。

ちなみに、ジムの規模や立地、契約内容などにもよりますが、ジムの会費の相場は月々8,000円から1万円程度はします。入会したものの、めんどうくささが先に立ち、つい足が遠のいてしまっては、そのお金は無駄になってしまいます。まさに自明の理ですね。

とは言え、健康への関心がますます高まっている今日この頃、日常的な習慣として運動やエクササイズを行うのは好ましいことであることは、誰しもが理解しているところです。

そこでお勧めなのが、ご自宅に本格的なトレーニングマシンを設置しての自宅トレーニングに他なりません。

その最大のメリットは何といっても、ご自宅にいる時であれば、ちょっとした隙間の時間や、出勤前、就寝前など、好きな時にいつでもトレーニングが行えるという点につきます。

それこそ、ジムにわざわざ出かけるということをしなくてよいだけでなく、その時間もトレーニングに費やせるという訳です。

もちろん、天候や交通機関の状況に左右されることもありません。極端なことを言えば、台風や大雪などで公共交通機関が乱れているといった場合でも、行き帰りの心配をすることもないのです。

そしてもう一つ見逃せないのが、費用面。前述の通り、スポーツジムの会費は月々8,000円から1万円程度が相場です。

家族4人が同時に入会した場合は当然、4倍(お子さん向け料金を設定しているジムはより低額ですが)の費用がかかることになります。その点、10万円程度のハイスペックマシンを自宅に導入した場合でも、家族全員で使うことを考えれば、数ヶ月から半年程度で元は取れる計算。単身者の場合であっても、1年程度ということになります。

またハイスペックマシンであれば、保証もしっかりしており、マシンとしての耐久性も優れているため、この計算は狂いにくいと言えるのです。

ただし、2~3万円程度で買える安価なトレーニングマシンだと、話は変わってきますのでご注意ください。

以上の通り、自宅でのトレーニングには、大きなメリットがあることがお分かりいただけたと思います。検討の際は、ぜひ考慮に加えてみてください。

この記事の関連のページ

↑