スピンバイク

本ページでは、高い効果が期待できるプロ用トレ―ニングマシン、スピンバイクについて、その種類や特徴、価格目安などの情報をご紹介していきたいと思います。

プロが求めるトレーニング効果をもたらす「スピンバイク」

スピンバイクのメリット・デメリット

結論から先に申しますと、スピンバイクはロードレースなどの自転車競技に参加する方などに向けて作られた、プロアスリート仕様のトレーニングマシンです。

リハビリ目的や高齢者の方、これからトレーニングを始める初心者の方などは(なるべくハイスペックの)エアロバイクを選んだ方が賢明だということを、まずはお伝えしておきましょう。

では、スピンバイクの特徴について、より詳しくご説明していきましょう。

スピンバイクは一見するとエアロバイクやフィットネスバイクと同じものと混同されがちですが、中身は全くの別物です。

どちらも自転車を漕ぐスタイルでトレーニングを行うという点は同じですが、逆にいえば、共通点はそこ位です。前述の通り、スピンバイクはプロアスリート仕様のトレーニングマシンであり、使用する人間を選ぶマシンなのです。

エアロバイクとの違いとしては、まず、フライホイールのサイズと重さが挙げられます。

エアロバイクは基本的に小型軽量なものを使用しており、負荷を加える幅を広く設けることで、万人が使えるようになっています。

一方、スピンバイクは初めから大型で重さのあるものを使用。一定以上の脚力がある方が使うことを前提としています。

そして最大の違いと言えるのが、エアロバイクはフリーギアなのに対し、スピンバイクは固定ギアだという点。

これは一般的な自転車と競技用自転車の違いでもあります。

フリーギアは漕ぐのをやめればホイールが空転しますが、固定ギアはホイールの動きと直結しているため、止まるには徐々にスピードを落としていかなくてはなりません。

もうひとつ、スピンバイクはプロが求めるポジションに対応するため、ハンドルの位置や形状、サドルの位置、ペダルの位置などをより細かく調整できるようになっています。

そして造りの頑丈さや耐久性もエアロバイクとは大きな差があります。

その上で、注意すべき点がひとつ。スピンバイクとは上記のような特徴を備えたプロ仕様のもの。

価格も10万円前後かそれ以上が相場です。ところが、巷には、3万円~4万円程度でスピンバイクと称する製品も売られているのが現実。

はっきり言ってしまえば、それらは十中八九、エアロバイクの外観をスピンバイク風にしているだけの代物です。この点はよくよく踏まえておいてください。

別ページでは、ハイスペックなスピンバイクのお薦めランキングも紹介していますので、ぜひご一読ください。

この記事の関連のページ

↑